ホーム>製作事例ブログ>セミブローグ>濃淡2色を使い分けたセミブローグ
セミブローグ

濃淡2色を使い分けたセミブローグ

濃淡2色を使い分けたセミブローグ
濃淡2色を使い分けたセミブローグ
濃淡2色を使い分けたセミブローグ

今回の一足は、トゥー部分はライトブラン、それ以外の部分はダークブラウンと、同系色ながら濃淡をつけることでアクセントが際立つセミブローグ。

 

同じ一色で作ることも多いデザインなのですが、こうやって色を使い分けるとカジュアルテイストの足元が映えるなと。

 

そんな組み合わせを選ばれるお客様の「オシャレ」なセンス、見習いたいです。

 

なお、今回のセミブローグは、「イタリアンチゼルトゥー」という形。

 

チゼル、とは大工さんが使われる「のみ」の英訳。

 

その名のとおり、つま先部分が切れ込んだ形が足元をスマートに魅せてくれますよ。

ネットオーダー承ります